はらひろ

オフィスバードの芸人さん。
ピン芸人という言葉を朽葉姐さんが覚えたきっかけの人w
本当に初めてライブ見た時に、真っ先に名前を覚えた。

いやね、この人のネタは圧倒的なわかりやすさが特徴。
視覚的に、瞬間的に、爆発的に。

うまい棒の歌とでもいうようなネタ以来、昔なじみのベーシストを連れてライブに登場する時が時々ある。
「黒子」というお約束になってはいるが、最近の黒子は単語レベルならしゃべるところまで進化した!w


ライブの企画タイムは周りがはらひろさんに総ツッコミになることもしばしば。
「串カツ屋貸し切りにしてイベントをやる」をわざわざ「串カツとはらひろのコラボ」と称し、「はらひろさん揚げられるんですか?w」と総ツッコミをくらう様はもはや様式美。


うまい棒の歌の時はたまにメイクをしているのだが、元バンドマンだそうでメイクの技術が素人レベルじゃない。

とにかく常にハイテンションで、元気をもらえるっつ~か私の元気一人分ぐらいドレインしても、はらひろさんには蚊にさされたレベルw


ネタ一覧
角度
ストーカー
目立ちたがり幽霊
うまい棒の歌

その他
手錠プレイ
大阪のおばちゃん
ベースに合わせて一発ギャグ


主な掲載記事

  • 最終更新:2014-10-10 07:30:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード